横浜・川崎に特化した保育士求人を紹介【横浜保育ジョブ】を利用するメリットとデメリット

自宅から近い場所で保育園を探す時、求人があり過ぎると、どれを選んだらいいのか迷ってしまうものです。

給与などの待遇も大事ですが、自宅から職場までの利便性も大事なポイントの一つ。

ここでは、横浜市と川崎市の求人に特化した「横浜保育ジョブ」ついてメリットとデメリットについてご紹介したいと思います。

神奈川県の保育士転職・派遣求人サイト【横浜保育ジョブ】

「横浜保育ジョブ」のメリット

地域特化型だから情報が満載!

「横浜保育ジョブ」は、エリアを絞って求人を紹介しているため、細かな情報を集約することができます。特に力をいれているのが、横浜市と川崎市です。

保育士の希望をヒアリングした上で、保育園の情報も提供し、ミスマッチのない転職活動のサポートをしてもらえるのです。

さまざまな勤務形態から選べる

保育士施設の多様化に伴い、保育士の働く環境も大きく変わってきました。「横浜保育ジョブ」では保育士のニーズに合わせて多様な働き方ができる施設の紹介が可能です。

  • 正社員
  • 契約社員
  • 紹介予定派遣
  • パート
  • 派遣フルタイム
  • 派遣扶養内

コンサルタントがマンツーマン対応

エリアを熟知したコンサルタントが、1体1で対応してくれるので、細かな要望や希望を聞き取りあなたに合った保育園を提案してくれます。

求人の紹介はもちろん、面接の日程調整や給与の条件交渉も代理で行ってくれるので安心。

非公開求人の紹介

地域特化型の転職支援サービスは、地域を知りつくしているので、保育園とのつながりやネットワークが広いというメリットがあります。そのため、非公開求人も多く保有しているので、会員登録をすれば、希望に近いシークレットな求人を紹介してもらうことができるのです。

メールでの無料相談も実施

無料で利用できると分かっていても、電話で話すことに抵抗がある人も多いのではないでしょうか。「横浜保育ジョブ」では電話での相談はもちろんですが、メールでの相談も実施しているので、時間を問わず相談することができます。

POINT!横浜と川崎を含む神奈川の保育士求人に特化!コンサルタントのマンツーマン対応で細かなサポートを受けることができます。

「横浜保育ジョブ」のデメリット

神奈川以外は対応していない

地域特化型の転職支援サービスなので、神奈川県以外の求人は対応していません。

「横浜保育ジョブ」はこんな人におすすめ

  • 横浜市内で働きたいと思っている人
  • 川崎市内で保育園を探している人
  • マンツーマンで相談しながら転職活動を進めたい人
  • 派遣保育士の仕事を探している人

「横浜保育ジョブ」登録後の流れ

  1. 登録:1営業日以内にコンサルタントから連絡がきます。
  2. ヒアリング
  3. お仕事紹介
  4. 見学・面接:面接の日程調整もお任せ
  5. 条件調整
  6. 入職

「横浜保育ジョブ」登録方法

  1. 名前
  2. 電話番号
  3. メールアドレス
  4. 生年月日※任意
  5. 住所※任意
  6. 保有資格
  7. 希望する就業形態
  8. 相談内容:派遣の登録がしたい・仕事を紹介してほしい・転職派遣について色々相談したい・その他から選択
  9. お問い合わせ・相談内容

上記を入力して送信するだけです。

横浜市、もしくは川崎市内で求人を探すなら、地域に特化した横浜保育ジョブを利用して、あなたに合った最適な場所を紹介してもらいましょう。

シェアする