【ほいぷら】の特徴を解説!利用するメリットとデメリット

給与が高い保育園に転職をしたいけど、どこの転職支援サービスを利用したらいいのか分からないものです。

ここでは、給与はもちろん、年収UPも夢ではない非公開求人を多数保有する「保育士求人プラザ」通称「ほいぷら」を利用するメリットとデメリットについてご紹介したいと思います。

「ほいぷら」の特徴

「ほいぷら」を運営するのは、株式会社ウェルオブ・ワーク。2019年10月1日に、株式会社セントメディアより社名が変更になりました。

1997年に設立し、2020年現在、創業23年という実績がある企業です。人材派遣や、紹介予定派遣事業、そして人材紹介事業に特化しており、その登録者数は45万人。登録者数を見ても、多くの保育士から信頼を得ていることが分かります。

「ほいぷら」のメリット

「ほいぷら」を利用するメリットは7つ!どんなメリットがあるのでしょうか。ひとつずつ見ていきましょう。

95%が非公開求人

保育士には非公開求人があるのをご存知ですか?非公開求人とは、オープニングや待遇が良い保育園は、応募が殺到してしまうため非公開として募集をするケースが増えているのです。

水面下で募集をかける時には、信頼できる会社にお願いしたいと思うもの。「ほいぷら」は保育士の求人紹介の実績が20年以上あることから、多数の保育園求人を扱っており、その中でも95%が非公開求人なのです。

会員登録後に専任のコンサルタントが希望する条件を聞き取り、あなたに合った非公開求人を紹介してくれます。

待遇や条件が良い非公開求人は、信頼できる会社でないと紹介してもらえません。

求人の検索機能が充実

「ほいぷら」では求人の検索機能が充実しているので、路線・施設形態などから検索が可能!気になる保育園は検討中BOXにキープして比較することができるのです。

自分で求人をチェックしたい人におすすめです

コンサルタントによるフォロー体制

希望する条件にマッチした保育園を探し、保育園の見学の手配や面接対策もしてくるので安心!面接後に「この保育園はちょっと違うかな」と思った場合でも、見つかるまでサポートしてくれるのです。実際に受けられるサービスはこちら。

  • カウンセリング
  • 求人の紹介
  • 面接や見学の日程調整
  • 履歴書の添削
  • 代理で条件交渉
  • 退職手続きや入職手続きのサポート

会員登録をすれば、すべて無料で受けることができます。

優良派遣事業者に認定

人材紹介会社の中でも「ほいぷら」は派遣会社と派遣元となる保育園、そして派遣社員と良好な関係を築く優良な企業に認定される「優良派遣事業者」にも認定されています。

この「優良派遣事業者」は全国の人材派遣を行っている会社のわずか1%しか認定されません。個人情報も適切に管理し、なおかつ優れた事業者に認定されているのです。

プライバシーマークを取得

ネットを介して会員登録を行いますが、「ほいぷら」では個人情報を適切に管理する証としてプライバシーマークを取得しています。個人情報を入力する場合には、プライバシーマークを取得しているかどうかは非常に重要なポイントになります。

LINEで相談が可能!

「ほいぷら」では、より多くの保育士の悩みを解消すべくLINEで相談することも可能!転職までは考えていないけど、退職すべきかどうか相談したい人は気軽に相談できるLINE相談を利用してみてはいかがでしょうか。

「ほいぷら」の紹介実績

「ほいぷら」は1997年1月に設立し、2018年で創業21年を迎える老舗の人材紹介会社です。「ほいぷら」に登録している数はというと、2018年3月の時点でなんと45万人に及びます。

創業21年で45万人ってどれくらいの人を紹介してきたのでしょうか。割り返してみると具体的な数字が明らかになりました。その結果がこちら。

  • 年間:37,500人(四捨五入)
  • ひと月あたり:3,125人(四捨五入)
  • 1日あたり:104人(30日で計算四捨五入)

なんと!毎日約104人が「ほいぷら」に登録して、仕事の紹介している計算になるのです。実績も長くこれだけの人数を紹介していることが分かると安心ですよね。

非公開求人が多く、コンサルタントによるフォロー体制も万全!安心して利用できる各種制度の認定も受けています。

「ほいぷら」のデメリット

いろいろなメリットがありましたが、デメリットについても確認していく必要があります。「ほいぷら」を利用するデメリットは2点です。大事なポイントが含まれているので見ていきましょう。

紹介可能エリアは1都3県

「ほいぷら」の求人紹介が可能なエリアは以下の1都3県です。そのため、紹介可能なエリアに含まれていなければ、求人の紹介を受けることはできません。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県

求人に応募するためには会員登録が必要

求人情報の閲覧は可能ですが、応募するためには会員登録が必要になります。

保育士の求人はタイミングが大事なので、気になった保育園にすぐ応募するためにも、無料の会員登録をしておけば応募することができます。

会員登録をしなければ応募できませんが、会員登録によるデメリットはありません。

「ほいぷら」はこんな人におすすめ

メリットとデメリットを見た上で、「ほいぷら」がおすすめなのは下記に当てはまる人です。具体的に「ほいぷら」を利用すべきかどうかチェックしてみましょう。

  • 1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)で仕事を探している人
  • 自分で度調べた上でアドバイスを受けたい人
  • 希望する条件が明確な人
  • 給与・年収アップを望む人
  • 非公開求人を紹介してもらいたい人
  • 正社員保育士の仕事を探している人
  • 派遣保育士にチャレンジしてみたい人
当てはまる人は、「ほいぷら」に登録して求人検索からはじめてみましょう。

入職までの流れ

実際に保育園で働くまでは、登録後にカウンセリングを行い条件に合う保育園を紹介、その後園を見学し、条件の確認や入職の意思を確認した後、就業という流れになります。

保育園の見学は希望すれば、専任のコンサルタントも同席してくれるので安心。見学が終わった後、プロの目から見てどうなのかも聞けるのも大きなポイントです。

  1. 登録
  2. カウンセリング
  3. 求人紹介
  4. 園見学
  5. 意思確認
  6. 入職
専任のコンサルタントがトータルでサポートしてくれます。

登録方法

「ほいぷら」では非公開求人の紹介が可能!でも、非公開求人を紹介してもらうためには、登録してカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングといっても、過去の経歴や条件面のヒアリングなので難しく考える必要はありません。

実際にサービスを利用する場合は以下の項目を入力して、送信すればすべて無料で利用することができます。

  1. 持っている資格(保育士・幼稚園教諭・1年以内に資格取得見込みから選択)資格取得見込みでも登録が可能!
  2. 勤務を希望するエリア
  3. 希望する雇用形態(正社員又は契約社員・パート又は派遣社員)
  4. 勤務を希望する時期(1ヶ月以内・3ヶ月以内・年度内・4月以降)
  5. 名前(ひらがな)
  6. 性別
  7. 生まれた年
  8. 住んでいる都道府県
  9. 電話番号
  10. メールアドレス

保育士の転職は求人が多すぎるからこそ、プロの力を借りる時代です。その中でも非公開求人の紹介有無は大事なポイントなので、上記の「ほいぷらはこんな人におすすめ」に該当する人は早速会員登録をしてサービスを受けてみてはいかがでしょうか。

「ほいぷら」で仕事が決まった人には入社お祝い金の制度あり。その金額はなんと!さらに豪華特典が!詳しくはこちらからチェックしてみましょう。
知っている人は賢く使っている
保育士キャリアデザイン研究所
タイトルとURLをコピーしました