人間関係で失敗したくない保育士をサポートする【保育エイド】

保育エイド

元保育士が経験を元に求人を紹介する「保育エイド」

保育園の人間関係は、入ってみないと分からない部分が多いもの。いくら待遇や条件が良くても、先輩保育士からのいじめや、派閥があると保育が楽しくありません。

保育エイド保育園で勤務経験がある元保育士が、独自の目線とノウハウで人間関係が良好な保育圓を紹介してくれます。

求人票では分からない、生の情報を聞きながら、アットホームな保育園で保育のスキルアップを図りたいと考えている人におすすめです。

【保育エイド】人間関係の良い保育園の求人を厳選してご紹介

保育士が抱える悩み【一部抜粋】

保育士の皆さんは不安を抱えながら、子どもたちと向き合っています。

東京都福祉保健局が調査した資料から、保育士が抱える悩みを一部抜粋してみました。

【20~24歳 女性】

憧れてついた仕事だったが、日々の仕事の多さや職員の不足で、ゆったりとした気持ちで子どもに関わることのできる時間が少なく、子どもの小さな成長に一つ一つ気付いたり喜ぶ余裕も正直ない。子どもを叱る場面も多くなってしまい、学生の時に描いていた理想とのギャップに不安を抱え、自分の適性にも不安を抱えている。職員を増やし勤務外に働く時間を短縮したり、仕事内容に見合った給料を保証してほしい。

【25~29歳 女性】

私の理想とする保育は、子どもたちのチカラを最大限引き伸ばし、楽しく発達をサポート出来るものです。そのためには保育士が、ずっと学び続けなくてはなりません。お金のことや、大人同士の人間関係などによって、そうした意欲が失われないでいたいと思います。子どもたちのことを保育士や、親だけでなく、社会がその重要性に気付き、共に育てられる様子は理想です。

引用:東京都福祉保健局「東京都保育士実態調査 報告書

子どもたちに最適な保育を提供するためには、保育士が生き生きと働ける場所を見つけることが最優先です!

もし、今の職場に不安や悩みがあるなら、保育エイドに相談してみてはいかがでしょうか。

登録方法

保育エイド

「保育エイド」の無料登録フォーム

保育エイドの登録は、携帯電話やスマートフォンからも可能です。

  1. 保有資格
  2. 名前
  3. 生まれた年 ※西暦から選択
  4. 電話番号
  5. メールアドレス
  6. 住んでいる都道府県

これらを入力して送信すると、1日以内にコーディネーターから連絡がきてヒアリングがスタートします。半年後のあなたはどんな表情をして保育をしているのでしょうか。

笑って子どもたちと向き合えるよう、今の環境を見直して、保育士として進むべき道を再確認してみましょう。
【保育エイド】人間関係の良い保育園の求人を厳選してご紹介

シェアする