保育士の転職をサポートする【テンダーラビングケアサービス】の特徴とは?

保育士が転職をする時に、良い求人に巡り会えるかどうかは、転職のサポートを受ける会社で決まると言っても過言ではありません。

相性の良いコーディネーターに出会い、条件を汲み取ってどこまで交渉してくれるかは非常に重要なポイントです。

今回は、テンダーラビングケアサービスの特徴についてご紹介したいと思います。


福祉関連の人材派遣に特化

テンダーラビングケアサービスは、保育士や幼稚園の人材派遣の他、ベビーシッターや家事代行、そして高齢者施設への派遣など福祉関連に特化した人材派遣を行っています。

平成6年に設立され、20年の実績を誇り、福祉分野の人材サポートとなる領域を確立してきました。

厚生労働省が認可した一般労働派遣事業と、有料職業紹介事業の許可も得ています。

保育士に特化した会社が多い中、幅広い事業の人材派遣や紹介に力を入れているのは、大きな特徴といえるのではないでしょうか。

東京本社は中央区銀座

平成6年に設立し、平成18年4月には東京都中央区銀座に東京本社を構えました。

中央区銀座といえば、都内の一等地の一つ。毎年発表される地価公示価格の東京都版で上位にランキングされるほど、土地の値段が高いエリアになります。

そんな中央区銀座に本社を構えるということは、信頼や実績がなければ高額な家賃を支払うことはできません。

紹介の実績が信頼につながり、安定した運営ができている証拠ともいえます。

中央区銀座に会社があるということも、大きな安心材料になるのではないでしょうか。
参考:東京都財務局「平成29年地価公示価格(東京都分)」

直営保育園を運営するメリット

テンダーラビングケアサービスは、東京都を中心に関東近郊で、テンダーラビング保育園を運営しています。

このテンダーラビング保育園は、認可保育園と認証保育園があり、どれもテンダーラビングケアが運営する直営保育園になります。

人材派遣や人材紹介も行いつつ、直掩保育園を運営するメリットは、保育園の内部情報を知り尽くしているという点です。

保育園を運営するにあたって、良い点はもちろん、どんなトラブルから退職に至るのか。
また、そのトラブルを回避するための対応策なども日々模索し続けています。

そのため、転職を希望する保育士の気持ちに寄り添った職業紹介が可能!

実際の保育園の中身を知っているというのは、やはり大きな違いなのではないでしょうか。

コーディネーターによるヒアリング

テンダーラビングケアサービスは、仮登録としてwebで申し込みを行った後、本登録を行う仕組みです。

遠方の人のために、電話やスカイプで面談を行う企業が増えている中、テンダーラビングケアサービスは、仮登録から3営業日位内に、コーディネーターから電話かメールで確認の連絡がきます。

そして本登録の予約を設定。
この時、各地で開催されている説明会への参加、もしくは本社に行って、コーディネーターから細かな説明とヒアリングを受けます。

一人ずつ丁寧に対応するため、本登録では1時間から1時間30分程度、時間をとって面談を行うそうです。

求職者の条件に応じた求人を紹介し、仕事が確定したら、テンダーラビングケアサービスと雇用契約を結び、お仕事スタート。

就業先ではテンダーラビングケアサービスの派遣スタッフとして働くことになります。

派遣スタッフとして働く以外に、正社員の雇用を前提とした紹介予定派遣と、保育園の職員として働く人材紹介の3つから選べるのも、働き方の多様化を意識した取り組みです。

希望に合わせた就業をサポート

テンダーラビングケアサービスは、人材派遣・紹介予定派遣・人材紹介と3つの選択肢の中から、自分に合った保育園を選ぶことができます。

保育士として働く一人ひとりに寄り添って、最適な保育園を提案してくれます。
もちろん、紹介した求人を断ることもできますし、別な仕事も紹介してもらえるのも嬉しいポイントですよね。

納得がいくまで求人を紹介してくれるので、「妥協をしたくない。」「次の転職は失敗したくない」という人は、コーディネーターに条件を伝え、サポートしてもらってはいかがでしょうか。

実際に人材紹介のサポートを受けた人の満足度は高いことが伺えます。

~テンダーでご就業してよかったことは~

私は保育園で就業したことはありませんでした。
研修を受け、学校で勉強したことを思い出してお仕事を始めることが出来ました。
就業中も専任担当の方がしっかり話を聴いてくれるのでお仕事の相談がしやすいです。
また、派遣のお仕事は業務内容や時間が決められているので働きやすいです。

出典:テンダーラビングケアサービス

~テンダーで転職したメリット~

私にとってメリットは、2つありました。

仕事と転職活動が両立できるところと、個人では調べられないような
保育園の情報を教えていただけるところです。
賞与や残業時間、人間関係など、求人票だけでは見えないことも教えていただけて、
転職活動をする上で助かりました。

また、こだわりや希望条件をお伝えするだけで希望にあった保育園を紹介してくださるので、
仕事が忙しくてもしっかり納得のいく転職活動が出来ました。

出典:テンダーラビングケアサービス

保育士スタッフインタビューには、個々に応じて細かに対応する取り組みが、インタビュー形式で掲載されています。

実際にサポートを受けた人の顔や経験なども記載しているので、よりイメージが膨らむのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。テンダーラビングケアサービスで、今注目の求人は、「土日休み」「公立 保育園」「高時給」というキーワードが注目を集めています。

保育士がどのような条件を意識しているのかも分かると、条件を考える時にヒントになるのでは。テンダーラビングケアサービスのお仕事紹介を受けてみたいと思った人は、こちらをチェックしてみてくださいね。

シェアする

フォローする