あなたに合った働き方を見つけてみませんか

人生の中には、結婚や出産をはじめとするさまざまな人生の転機があります。
そんな人生の岐路に立たされた時、保育士としての職業人生を、自分自身で設計しなおし、あなたらしい働き方を見つけてみませんか。

保育士キャリアデザイン研究所は、保育士のキャリアを自分で設計することを目的に、転職にまつわる情報はもちろんのこと、保育士の皆さんを応援するコンテンツを作成しています。

     目 次

  1. 100人いれば100通りの転職スタイルがある
  2. 転職全般のサポートを受けたい人
  3. ハイクラス・非公開求人を探したい人
  4. 待遇・環境・条件を重視したい人向け
  5. 40代・50代の転職をバックアップ
  6. 人間関係の悩みがない保育園を希望したい人
  7. 派遣保育士を希望する人向け
  8. ブランク・未経験・潜在保育士からの再就職
  9. 都内の保育園で働きたい!上京サポートを受けたい人
  10. 現状維持 or 夢の実現?
  11. タイプ別転職サイト診断

100人いれば100通りの転職スタイルがある

100人いれば100通りの性格があるように、保育士の性格や考え方も千差万別です。

今、転職するかどうかの帰路に立たされている人は、どのような働き方をしたいのか、あなたの目的に合わせて転職のサポートを受けてみてはいかがでしょうか。

転職を考えていない人は、以下のコンテンツをゆっくり見ていってくださいね

転職全般のサポートを受けたい人

履歴書や職務経歴書の書き方、求人の選び方に、面接での答え方など、希望の保育園に入るためには、さまざまなステップを一つずつクリアにしていかなければいけません。

一人で全て行うのに自信がない人は、下記の中から「これは私に合っているかも?」と思ったものに登録してサポートを受けてみてはいかがでしょうか。

ハイクラス・非公開求人を探したい人

保育士歴が長くなり、新人保育士に対しての育成が増えてくると、保育園を管理する主任や園長という職位を意識したことがある人も少なくないのではないでしょうか。

管理職は地域や行政、そして関係する機関との連携も業務に含まれるので、視野を広げ、価値観を広げることができるやりがいがある仕事です。

もちろん、責任が重くなる分、管理職の手当などが付き年収アップも期待できます。

「まだ、主任には早いかも」と思ったあなた。

主任や園長は定員が限られているので、数年後にはチャレンジしたいと思ってもその時に募集が出ていなかったら、やりたくてもできないのです。

オープニングの保育園は、ゼロからみんなで作り上げる喜びがありますし、園長の異動による補充なら、周りの保育士や主任のサポートも受けられるので安心。

少しでも、主任や園長の仕事に興味がある人は、会員登録して空きがでたら連絡をもらうor非公開求人を紹介してもらうなどして、情報収集をしておくことをおすすめします。

待遇・環境・条件を重視したい人向け

保育士の給与は、まだまだ低いと言われています。好きなことを仕事にできるのは嬉しいけれど、年を重ねると結婚や出産など、金銭面について漠然とした悩みを持つ人も少なくありません。

給与に賞与、福利厚生に研修の充実など、待遇や条件は働く上で大事!と思うなら、希望は妥協せず、転職支援サービスの力を借りて、その夢を実現させてみませんか。

まずは、気になる転職サポートがあったら無料の会員登録からスタート!

その後コンサルタントとヒアリングをして、希望に近い保育園を紹介してもらうという流れです。個人では言いづらい、給与の条件交渉もしてくれるので安心!「来年の今頃は笑って子どもたちと向き合ってみたい」と思った人は、早速行動に移してみてくださいね。

40代・50代の転職をバックアップ

転職経験が少ない中堅保育士は、終身雇用で働いてきた両親の背中を見て育っているので、「転職」という言葉に抵抗がある人も多いのではないでしょうか。

そんな中堅保育士の求人を扱う転職支援サービスでは、経験を積んだ保育士にしな分からない悩みにも寄り添いながら、転職のサポートを行ってくれるのです。

働く保育士が、職場を選べる時代です。

保育施設が多様化している中で、さまざまな施設で保育の幅を広げてみませんか。

人間関係の悩みがない保育園を希望したい人

保育園は女性が多く働く職場なので、派閥や人間関係の悩みは尽きません。

純粋に子どもたちと関わりたいと思って保育していても、なんらかのトラブルに巻き込まれてしまうものです。

でも、「保育園はみんな人間関係は同じ。ある程度我慢はしょうがない」と思っているあなた。人間関係が悪い保育園もあれば、良好な保育園も存在するのです。

同じ保育士の仕事をするなら、保育士同士の信頼関係があり、子どもや保護者との関係も良好な保育園で働いてみたいと思いませんか。

その夢は必ず叶います!人間関係に悩まされたくない!と思う人は下記の転職支援サービスに登録してみてはいかがでしょうか。

派遣保育士を希望する人向け

保育士として働く上で、何を優先するかで働き方も大きく変わってきます。そんなライフスタイルに応じて、残業がなく高時給という点で派遣保育士を選ぶ人も増えてきました。

「派遣保育士は、正規ではないから不安定なのでは?」と思う人もいるかもしれません。しかし、派遣保育士の働き方も多様化しています。

派遣保育士として働くメリットは、あなたの希望に近い働き方ができるということ。

いろいろな施設で経験を積んで、常勤として働くというキャリアプランも可能!あなたなら派遣保育士としてどんな働き方を望みますか?

ブランク・未経験・潜在保育士からの再就職

資格は持っているけれど、ブランクがあると保育園で働くことを躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

でも大丈夫!再就職支援のためのサポート体制や、未経験でもあなたらしさを生かせる職場選びをしてくれるのが、下記の転職支援サービスです。

みんな最初は保育士1年生からスタートしているので、未経験やブランクは、働きながら勉強していけば問題ありません。一歩踏み出してあなたの資格を社会で生かしてみませんか。

都内の保育園で働きたい!上京サポートを受けたい人

地方では、保育園の数が少ないことから、希望の保育園で働くことができず、夢を諦めて別な業界で働く人も少なくありません。

せっかくがんばって取った資格ですから、働く場所が限られているなら、保育園の数が多い都内で保育士として働く夢を叶えてみませんか。

都内の保育園で働くためには、土地鑑がないとどこに住んだらいいのかも分からないものです。

そんな地方出身者向けに上京支援をしてくれる、転職支援サービスもあるので、活用しない手はありません。

現状維持 or 夢の実現?

一歩踏み出すかどうかで、あなたの保育士人生がより豊かになるとしたら、転職支援サービスを使わない手はありません。

ポイントは、一社ではなく複数の会社に登録して、要望を聞き取ってくれるかどうか。そして希望に合った保育園を提案してくれるかどうかを見極めることです。

タイプ別転職サイト診断

条件の良い保育園に転職したいけど、どのサイトを選んだら良いのか迷っている人も多いのではないでしょうか。6つの質問に答えて、あなたに合った転職サイトを見つけてみませんか。

問1:転職を希望する地域は
関東地方それ以外

問2:転職回数は何回目ですか
はじめて2回以上

問3:雇用形態の希望はありますか
常勤(正社員)契約社員非常勤(パート)派遣保育士紹介予定派遣

問4:非公開求人の紹介は受けたいですか。
受けたい興味がない

問5:転職お祝い金に興味はありますか
はいいいえ

問6:求人の探し方について近いのはどれですか
自分で検索して紹介を受けたいコンサルタントと相談しながら進めたいコンサルタントに探して欲しい

心美
あなたが、あなたらしい保育ができる職場に巡り会えることを心から応援しています!

シェアする

フォローする